早くもアニメ化の予感!?(大嘘
しないかなぁ~、して欲しいなぁ~。
言うはタダなので、まぁそうゆう声もあるってことでw大それた願望ですが、京アニがROのアニメ作ったらどうなるんだろう。
・・・・・・ゴメンナサイ(´A`||| (←恐れ多すぎて後悔

 さて、肝心なRO漫画『ここから始まる物語』ですが、昨日の記事の通りやっと届きました。
同人・アンソロ時代からの秋田米さんファンとしては是非ともヨイショせねばと感想でもつらつらと・・・。

まだ1話なんでネタバレも何もないと思うけど、ここから↓はまだ読んでない方は読んでからの方が良いかと・・・・。
数ページだけですが立ち読みするなら電撃マ王公式サイトにあるのでご覧ください。
※↓の画像に深い意味はありません。
ガン見(・ω・) 
1話読み終わって一言。
神器材料が高騰してますね?(ぉ

ちなみに1話の内容を一言で言えばタイトルにも書いたように「借金から始まる物語」だと思いましたw
「ハートフル(?)冒険コメディ」と謳うだけあって、秋田米さんらしい作風です。
変にシリアスとかではなく、こうゆう(かっこよくしようとしても結局ギャグ路線?w的な)雰囲気の方が個人的に好みです。

ROの漫画はその性質上、大きく分けて2つ(『ネトゲー的(中の人云々)なネタを含んだゲームプレイヤー漫画』と、『純粋にラグナロクオンラインの世界観だけのファンタジー漫画』)に分けられます(上記2つを超越したのもあるけどw)。
「レベルが半端」とか話が出てきてますので「ゲームとしてのRO」の漫画化なんですかね?
それともレベル=力ってことで「ファンタジーとしてのRO」なのか・・・まだよくわかりません(多分後者かな・・・)。

ディッシュの性格「主人公の立ち位置」が分かりやすく描かれているので最初の1話としての『つかみ』は問題ないかと。
オズたちを出すのはもう少し引っ張った方が良かったかも・・・・、あ、でもコメディ漫画だからもったいぶる必要もないかw
ノアの性格がまだつかみきれていません、もっとトラブルメーカー的な存在だと思ったけど(まぁ悪魔的契約書のくだりはいい味出してたけどw)今後の突飛な発想によるトラブル発生を期待。

あえて厳しい意見を言えば、作画クオリティがさすがに同人誌とかに比べれば下がっています。
月刊化なので同人誌時代と比べればスケジュール等が全然変わって厳しくなるはずなので当然と言えば当然ですけどね。
むしろそんな中でもがんばってると思います。
秋田米さん、応援してますので是非続けてください(切実

まぁ何はともあれ、これでRO本関連が増えることを期待。
そしていろいろあってアニメ化(ぇゆくゆくはアニメ映画化(ちょハリウッドで実写映画化・・・・は最悪のシナリオ(´A`|||
さぁ、みなさんも声をそろえて~、
 ( ゚∀゚)o彡゚ あにめ!あにめ!(不毛
(コミック)ラグナロクオンライン ここから始まる物語/アスキー・メディアワークス/秋田米 2010年2月27日発売